E.I.Engineering株式会社E.I.エンジニアリング

空気調和・衛生工学会 技術振興賞 受賞者講演会 「最新の建築設備と実施例」
  大阪会場:2013年11月15日(金)、 東京会場:11月26日〜27日(水)
・本年度技術振興賞受賞の11件についての報告会が行われ、弊社は社長の小川が報告いたしました。


  

技術振興賞 受賞のポイント(推薦文より抜粋) 

・高い精度のシミュレーション機能と4600基(現在は5000基)を超える機器性能データの整備。
・コージェネレーションを含む広範囲の熱源設備に対応、更に太陽熱利用やバイオマス発電等再生可能エネルギーにも対応。
・機器容量や運転条件の変更など複数のシステム検討を短時間で行うことができ、システムの妥当性を容易に判断することができる。

 本業績の活用により、発電、排熱、再生可能エネルギー等を含めたバランス計算を行うことで
最適なシステムの構築ができる見込みができ、社会的なニーズに先進的に対応するものとして高く評価されました。